現在位置:
  1. トップページ >
  2. くらし・環境 >
  3. くらし >
  4. 消費生活(三重県消費生活センター) >
  5.  若年者を対象とした消費者啓発を実施します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 環境生活部  >
  3. くらし・交通安全課  >
  4.  消費生活センター班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和02年02月18日

若年者を対象とした消費者啓発を実施します

 令和4年4月に民法の成年年齢が18歳に引き下げられることから、こうした若年者における消費者被害の拡大が懸念されています。
 このため、三重県では、若年者に重点をおいた啓発をラジオのパーソナリティを活用して、下記のとおり実施します。
                       記
1 高校生を対象とした消費者啓発
   ラジオのパーソナリティが高校を訪問し、昼休みの校内放送を通じて、若年者が被害に遭いやすい
  消費者トラブルや対処法などについて、生徒とトークセッションを行い、啓発します。

  三重県立木本高等学校(熊野市木本町1101-4)
   令和2年2月20日(木)13時00分から13時15分  

  ※校内放送の時間は約15分ですが、開始時間については多少前後する場合があります。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 環境生活部 くらし・交通安全課 消費生活センター班 〒514-0004 
津市栄町1-954(栄町庁舎3階)
電話番号:059-224-2400 
ファクス番号:059-224-3372 
メールアドレス:shouhi@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000235039