現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. 伝統産業・地場産業 >
  5.  令和2年度「三重グッドデザイン(工芸品等)」選定申請を募集します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 三重県営業本部担当課  >
  4.  伝統産業・地域資源活用班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和02年09月04日

令和2年度「三重グッドデザイン(工芸品等)」選定申請を募集します
申請期間は、令和2年9月4日(金)から10月30日(金)まで

 三重県では、優れた商品開発の機運醸成や地域経済の活性化を推進するため、県内の伝統産業・地場産業の商品から、機能性、デザイン性に優れた革新的な商品を選定する「三重グッドデザイン(工芸品等)」制度を実施しています。
 このたび、下記のとおり、令和2年度「三重グッドデザイン(工芸品等)」選定申請を募集します。

                      記
1 選定の対象となる商品
 県内の伝統産業・地場産業の商品(食品等を除く)のうち、次の条件を全て満たすものとします。
(1)デザイン性、機能性など現在のライフスタイルに合った魅力的な商品とするため、こだわりを持って
  新たに製作・製造した革新的な商品。
(2)美術品のような一品ものではなく、量産ができる商品。
 *地場産業の商品とは、地域の伝統や技術、原料などにより三重の風土に根付いた産業(例えば、鋳物
  業、木製品製造業、貴金属加工業、繊維製品製造業、ゴム製品履物製造業など)の商品をいいます。

2 選定の申請を行うことができる資格
 県内に主たる事務所又は事業所を有する中小企業者等のうち、次の条件を全て満たすものとします。
(1)選定の対象となる商品の生産、製造又は販売(内容又は表示等の責任を負う者として販売を行う場合
   に限る。)を行っていること。
(2)三重県の締結する物件関係契約からの暴力団等排除措置要綱第2条第4号(暴力団)、第5号(暴力
   団関係者)、第6号(暴力団関係法人等)に基づく定義に該当すると認められないこと。
(3)三重県が賦課徴収する税と消費税及び地方消費税に滞納がないこと。

3 選定の申請方法
(1)申請書類
 申請書類を県ホームページよりダウンロードのうえ、必要事項を記入し、必要な書類を添付してご提出ください。
 *郵送可。ただし、メール・FAXでの提出は不可。
 *1事業者につき、1品のみ申請可。
(2)書類受付
 令和2年9月4日(金)午前8時30分から令和2年10月30日(金)午後5時まで
(3)提出先
 〒514-8570 三重県津市広明町13番地
 三重県雇用経済部三重県営業本部担当課

4 選定申請の書類等
【申請書類】
(1)三重グッドデザイン(工芸品等)選定申請書(様式第1号)
(2)三重グッドデザイン(工芸品等)選定申請調書(様式第2号)
(3)誓約書(様式第3号)
(4)申請者の確認書類
  ・法人にあっては、当該法人の登記簿謄本(過去6ヶ月以内に発行したもの)の写し
  ・法人以外の団体にあっては、代表者の住民票(過去6ヶ月以内に発行したもの)の写し
  ・個人にあっては、申請者の住民票(過去6ヶ月以内に発行したもの)の写し。
(5)申請者の事業内容等が分かる書類
(6)三重グッドデザイン(工芸品等)の選定を受けようとする商品概要が分かる書類(商品パンフレッ
  ト、商品写真など)
(7)納税証明書
  ・県内に本支店又は営業所等を有する事業者にあたっては、県税に滞納がないことについて、県の県税
   事務所が発行する「納税証明書」(有料・6ヶ月以内に発行したもの)の写し
  ・全事業者について、所管税務署が発行する消費税及び地方消費税についての「納税証明書(その3 
   未納税額がないこと用)」(有料:6ヶ月以内に発行したもの)の写し

5 選定の審査
(1)書面予備審査を実施し、最大15品に絞り込み、学識経験者やデザイン関係者等で構成する三重グッ
  ドデザイン(工芸品等)選定委員会により、第1次審査において70点以上のものについて、第2次審
  査を行います。
(2)第2次審査は、プレゼンテーションを行っていただき、その後、合議制で審査を行います。
   *品質・安全性など専門機関などでの試験、検査が必要なものについては、当該試験、検査が終了し
    ているものと見なし、選定後、これらの点で不都合が生じた際は選定を取り消す場合があります。
   *現品審査の際の搬入・搬出等に要する経費は、申請者の負担とします。
   *新型コロナウイルス感染症の感染状況により、プレゼンテーションの実施はテレビ会議システムを
    活用して行う可能性がありますのでご留意ください。

6 選定の基準
 商品について、下記の点を重視して審査を行います。
(1)独自性
  ○開発背景(こだわり)・商品価値
   製作・製造方法のこだわりがあるか、商品開発にあたっての背景があるか、伝統的な技術・技法が用
   いられているとともに革新的な要素があるか、原材料の選別にこだわりはあるかなどを審査します。
  ○デザイン・感性価値
   コンセプトとデザインの整合はあるか、ユニバーサルデザインが配慮されているか、機能・性能が優
   れているか、現代のライフスタイルにマッチした生活者の感性に働きかけ感動や共感を得る商品と
   なっているかなどを審査します。
  ○販路開拓の取組
   販売ターゲットがはっきりしているか、ターゲット客層や利用シーンに適した価格や仕様になってい
   るか、企画(販売計画)から生産・製造・販売までのプロセスや今後の展開が明確であるかなどを審
   査します。
(2)信頼性
  ○安全性の確保
   安全性が十分確保されているか、耐久性を考慮しているか、PL保険に加入など問題発生時の対策が
   とられているかなどを審査します。
  ○市場性
   消費者のニーズに応えているか、品質や価値に見合った価格であるか、商品として革新的であるか、
   全体的に調和がとれ美しく完成度が高い商品であるかなどを審査します。
  ○顧客対応
   お客様からの問い合わせなど、対応ができているかなどを審査します。
(3)地域性
   地域に根ざしたデザイン・製品として地方創生の推進や地域の課題解決につながるものであるかな
  どを審査します。

7 選定のスケジュール
 令和2年 9月 4日(金) 選定の申請書受付開始
 令和2年10月30日(金) 選定の申請書受付終了(17時まで)
 令和2年11月以降     審査を行い選定・発表

8 選定品の情報発信
 選定された商品については、県ホームページ掲載、リーフレット作成、展示・販売などにより情報発信を行います。

9 その他注意事項
(1)申請対象の商品の知的財産権(特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権等)は、応募者に帰属
  します。これらの保全処置は応募者の責任において、自ら実施してください。
(2)三重グッドデザイン(工芸品等)として選定された商品の展示及び公表等に関する権利は、申請者と
  三重県の両方に帰属することとします。
  (展示会、ホームページ、三重県にて発行する各種媒体で広報目的として公表する場合があります。)
(3)申請する書類等で、他人の写真や印刷物を承諾なく使用した場合は、著作権等の侵害となりますので
  注意してください。
(4)選定後において、他人の諸権利に抵触することが判明した場合、あるいは、他人の商品と同一、類似
  とみなされる場合は、選定を取り消すことがあります。
(5)申請書類等受理後、情報等の管理については万全の注意を払いますが、天災その他不慮の事故(破
  損・紛失・損失)については一切責任を負いませんのでご承知おきください。

関連資料

  • 三重グッドデザイン(工芸品等)選定要綱(PDF(344KB))
  • 様式第1号(ワード(42KB))
  • 様式第2号(ワード(57KB))
  • 様式第3号(ワード(42KB))

関連リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 三重県営業本部担当課 伝統産業・地域資源活用班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2336 
ファクス番号:059-224-3024 
メールアドレス:eigyo@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000241563