現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 観光 >
  4. 三重の観光 >
  5.  観光ニューノーマル推進アドバイザーを設置します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 観光政策課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和02年12月04日

観光ニューノーマル推進アドバイザーを設置します

 県内観光事業者による観光地の安全・安心確保の取組を支援するため、観光ニューノーマル推進アドバイザーを派遣するとともに、情報発信、セミナーを実施します。

1 観光ニューノーマル推進アドバイザーの派遣
 感染症対策などの専門家の指導のもと、県内観光事業者を対象に相談窓口を設置し、相談内容に応じて「観光ニューノーマル推進アドバイザー」を派遣することで、観光地における感染症対策などに関する具体的なアドバイスを実施し、安全・安心な観光地づくりに取り組みます
 なお、本事業は有限責任監査法人トーマツに委託して実施します。

    相談窓口:E-mail:mie_kanko_new_normal@tohmatsu.co.jp
         電話番号:06-4560-6021(※受付時間 平日10時から17時まで)
    事業内容:専門家の研修等を受けたアドバイザーが相談窓口に寄せられた感染症対策などの相談に
         対応するとともに、相談内容に応じて、観光地を訪問し具体的なアドバイスを実施しま
         す。
        ※感染症対策の監修:国立病院機構三重病院臨床研究部 谷口清州部長
    活用例:感染症の対策の相談、感染症対策や日々の業務におけるデジタル技術の活用についての相
        談、感染症対策を踏まえたBCPの策定 等
    期間:令和2年12月4日(金)から令和3年3月12日(金)まで

2 WEBサイト観光三重での情報発信
 県内の観光地で取り組まれている安全・安心の確保の取組をWEBサイト観光三重(都道府県公式観光サイトの中でスマートフォンからの閲覧者数全国1位)で情報発信するため、相談への対応やアドバイザー派遣によって把握した取組などをまとめた特集ページを制作します。

   URL:https://www.kankomie.or.jp/sp/special/newnormal/

   【情報発信内容】
    テーマ:安全・安心みえの旅特集
    内容:各観光事業者の感染症対策、ワーケーション、デジタルツール活用、
       自然体験、新しいモビリティサービス展開 等

3 第1回 三重の観光ニューノーマル推進セミナーの開催
 観光地における新しい生活様式に対応した取組を進めるため、これまでの感染症対策の概観、今後特に気を付けるべき事項などを中心に解説を行うとともに、アドバイザーの活用方法などを講演します。

    日時:令和2年12月15日(火)13時30分から15時00分まで
    開催方法:三重県伊勢庁舎4階 401会議室(定員50名)+WEB会議
    講演内容:「安全・安心な観光地づくりに向けて」
    講師:観光ニューノーマル推進アドバイザー(有限責任監査法人トーマツ)
    参加費:無料
    申込方法:相談窓口のメールアドレス(mie_kanko_new_normal@tohmatsu.co.jp)に
         以下をご連絡ください。
         ・観光施設名称
         ・氏名
         ・参加方法 現地 又は オンライン

関連資料

  • 観光ニューノーマル推進アドバイザー派遣のご案内(PDF(676KB))
  • 第1回観光ニューノーマル推進セミナーのご案内(PDF(812KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 観光局 観光政策課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁1階)
電話番号:059-224-2077 
ファクス番号:059-224-2801 
メールアドレス:kanko@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000244835