現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 観光 >
  4. 三重の観光 >
  5.  「実はそれ、ぜんぶ三重なんです!」~GWや夏休みに行こう!令和版三重の旅~を開催します【新型コロナウイルス感染症の影響により中止】
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 観光魅力創造課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和02年03月05日

「実はそれ、ぜんぶ三重なんです!」~GWや夏休みに行こう!令和版三重の旅~を開催します【新型コロナウイルス感染症の影響により中止】
MieMu企画展「名所発見、再発見!~浮世絵でめぐる三重の魅力~」のタイアップイベントです

【※新型コロナウイルス感染症の現状等をふまえ、感染拡大防止のため、開催を中止します。】
 このたび、三重県総合博物館(MieMu)で開催される第27回企画展「名所発見、再発見!~浮世絵でめぐる三重の魅力~」に合わせ、三重県内の各市町から地域の名所ポスターや観光パンフレット、写真・パネル、PR動画などを一堂に集め、地域別に展示を行うイベントを実施します。
 
1イベントの概要
(1)期  間:令和2年4月18日(土)から6月14日(日)まで ⇒【中止】
        休館日:4月20日(月)・27日(月)
            5月7日(木)・5月11日(月)・5月18日(月)・5月25日(月)
            6月1日(月)・8日(月)
(2)開催時間:9時から17時まで(5月2日(土)から6日(水・振休)は19時まで)
         ※入場は閉場の30分前までとなります。
(3)会  場:三重県総合博物館2階 交流展示室(津市一身田上津部田3060)  
(4)観 覧 料:無料
        ※特設イベントでは有料のワークショップや物販等を行う場合があります。
(5)展示内容
  三重県内各市町の観光PRツールを地域別に展示し、三重県の最新の観光スポットやグルメ、体験コン
  テンツなど、GWや夏休みにおすすめの令和版三重の旅をご案内します。
 
(6)特設イベント
 〇4月25日(土)、26日(日) 伊勢型紙ワークショップ(有料) (実施:鈴鹿市)
  千年を超える歴史を持つ「伊勢型紙」であなただけのオリジナルポーチを作りませんか!
  鈴鹿F1日本グランプリ地域活性化協議会の取組として、写真家“熱田 護”さんの500GP
  取材達成を記念したF1の写真展示も行います!!

 〇5月2日(土)、3日(日)   スタンプラリー&クイズラリー  (実施:三重県)
  スタンプを集めながら、三重県の観光地に関するクイズに挑戦!結果に応じて、素敵な景品も…?!

 〇5月31日(日)  旧東海道関宿に関するトークショー    (実施:亀山市・亀山市観光協会)
  関宿で創業380年の老舗和菓子店「深川屋」、現当主が伝える関宿の知られざる歴史とは。
  関宿の魅力を新たな視点から伝えます。
  プレゼンター:深川屋 服部吉右衛門亜樹 氏

 〇6月13日(土)  関の山車に関するトークショー      (実施:亀山市・亀山市観光協会)
  物事の限度を表す言葉の語源となった「関の山車(せきのやま)」。
  現存する4基の山車を保存継承する「関の山車保存会」会長が山車の魅力を伝えます。
  プレゼンター:関の山車保存会 竹田邦彦 氏

(7)その他 以下のイベントの開催を予定しています。
 〇豪商のまち松阪のんびり歩きPRブース        (実施:松阪市)
  松阪牛グルメや歴史スポット等、お腹も心も満たされる“松阪まち歩き”をご紹介。

 〇答えてラッキー!スマホでみえ得キャンペーンブース  (実施:三重県)
  スマホでアンケートに答えて特典をゲット!お得に三重を楽しめるキャンペーンをご紹介。

 〇きたとぴあ花めぐりスタンプラリーPRブース     (実施:津市観光協会)
  津市北部エリアの観光施設が連携してPRを行う「きたとぴあ」が実施する「花めぐりスタンプラ
  リー」は大好評!今回はInstagramでのフォトコンとスタンプラリーで花めぐりをご紹介。

 〇城郭めぐりPRブース                 (実施:津市観光協会)
  伊賀上野城、亀山城、津城、松阪城、鳥羽城、5つのお城とそれぞれの地域の観光協会が連携し、城郭
  めぐりのスタンプラリーを実施中!豪華景品も当たるこのイベントの魅力をご紹介。

 〇菰野町観光PRブース                (実施:菰野町)
  小さな町にギュッとつまった菰野町の観光を、観光PRキャラクターこもしかと共にご紹介。
  国際博覧会にも出展された指勘建具工芸の組子体験も実施予定です!

 ★詳細については、随時更新致しますので、下記ホームページでご確認ください。
  https://www.bunka.pref.mie.lg.jp/MieMu/
 
(8)主催
   三重県観光局


本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 観光局 観光魅力創造課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁1階)
電話番号:059-224-2830 
ファクス番号:059-224-2801 
メールアドレス:kankomi@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000235820