現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 観光 >
  4. 海外誘客 >
  5.  県内の観光事業者向けに「アフターコロナの新たな旅行ニーズへの対応」をテーマとした研修を行います!
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 海外誘客課  >
  4.  海外誘客班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和02年10月03日

県内の観光事業者向けに「アフターコロナの新たな旅行ニーズへの対応」をテーマとした研修を行います!

 コロナウイルス感染症拡大に伴う県内の観光関連事業者を取り巻く厳しい状況の中で、安全・安心のニーズの高まりやデジタルプロモーションの重要性が高まるなど、外国人旅行者の志向や求められるプロモーション手法に変化が現れることが予想されます。
 今後、県内観光関連事業者が、アフターコロナの新たな旅行ニーズに対応していくため、オンラインを活用し、リアルタイムで受講できる研修を実施します。

1 研修内容
 以下のとおり、各分野の有識者等を講師に迎え、三重県の現状も踏まえながらお話いただきます。
①日 時:令和2年10月22日(木)14時から16時まで
 テーマ:OTA(オンラインで取引を行う旅行会社)から見たコロナで変わる旅行ニーズ
 講 師:エクスペディアホールディングス株式会社 北海道、東海北陸エリア担当マネージャー
     林田 恵利氏

②日 時:令和2年11月4日(水)14時から16時まで
 テーマ:「映え」だけでは通用しないこれからのSNSでの観光プロモーション
 講 師:インフルエンサー、救命救急医、旅行医学会認定医 中島 侑子氏

③日 時:令和2年11月12日(木)14時から16時まで
 テーマ:アフターコロナに向けた地域の体験づくり
 講 師:株式会社 美ら地球 代表取締役 山田 拓氏

④日 時:令和2年11月26日(木)14時から16時まで
 テーマ:インバウンド観光デジタルマーケティング 他
 講 師:Deep Japan.org エグゼクティブディレクター 萩本 良秀氏

⑤日 時:令和2年12月3日(木)10時から12時まで
 テーマ:コロナ禍を踏まえた観光地づくりの在り方
 講 師:株式会社日本総合研究所 主席研究員、三重県政策アドバイザー 藻谷 浩介氏
     JTIC.SWISS代表、三重県観光審議会委員、三重県政策アドバイザー 山田 桂一郎氏

⑥日 時:令和2年12月10日(木)14時から15時30分まで
 テーマ:本当に価値ある観光体験とは
 講 師:株式会社小西美術工藝社 代表取締役社長 デービッド・アトキンソン氏

2 応募資格
 以下のア又はイを満たすこととします。
 ア 県内に本社又は支店等がある観光関連事業者(観光施設、宿泊業、交通機関、飲食業、体験施設等)
  であること。
 イ 県内での観光関連事業に関心がある県内の事業者又は県内在住者であること。

3 募集期間
 令和2年10月3日(土)から募集定員(各回500名)に達するまで
 (※募集締め切りは各研修の3日前の18時までです。なお、質問がある場合は5日前の18時までとなり
  ます。)

4 受講料 無料
 ※インターネットに接続できるパソコン・タブレット又は、スマートフォン等が必要です。
 ※通信料は自己負担となります。

5 応募方法
 下記申込受付サイトに必要事項を記入し、お申し込みください。
 【申込受付サイト】
  https://www.sagojo.link/sugoi-labo/show/102
 (申し込みに必要な情報)
 ①受講者名
 ②会社名・個人事業主名
 ③住所
 ④メールアドレス
 ⑤電話番号
 ⑥業種(宿泊業、飲食業等)
 ⑦会社HPのURL
 ※受講の可否はメールで通知いたします。

6 問い合わせ先 
 詳細な研修内容や申込方法については、委託先の株式会社SAGOJO 坂口(さかぐち)(E-mail:y.sakaguchi@sagojo.link)へお問い合わせください。

関連リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 観光局 海外誘客課 海外誘客班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁1階)
電話番号:059-224-2847 
ファクス番号:059-224-2801 
メールアドレス:inbound@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000241850