現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 予算執行・財政 >
  4. 予算 >
  5. 平成14年度 >
  6. 平成14年度当初予算(一般会計)のポイント >
  7.  別紙1 重点8分野の主な事業/バリアフリー社会づくり
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  総務部  >
  3. 財政課  >
  4.  予算班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

別紙1 重点8分野の主な事業

★ 新価値創造予算枠事業
☆ 公共事業重点化枠事業
地 地域予算
◆ バリアフリー社会づくり
 主な重点事業
所管部局名
 具体的な事業内容
(新)    
協働で進める男女共同参画
地域づくり推進事業
22,971 千円
生活部
男女共同参画社会の実現に向け、各生活創造圏をベースとして住民等との協働組織を設置し、各地域における推進のための取組を実践していきます。
 
(新)    

UD(ユニバーサルデザイ
ン)のまちづくり展開事業

107,052 千円
健康福祉部
UDの定着のため、各部局が主体的にプロジェクト方式で独自の成果をとりまとめ、全国に情報発信するとともに、市町村が進めるUDのまちづくりを支援します。
 
(新)    
ドメスティック・バイオレン
ス防止対策事業
13,017千円
健康福祉部
配偶者からの暴力防止、被害者保護、自立支援をはかるため、専門職員の配置や関係機関によるネットワークの確立、専門研修などを行います。
 
(新)    

在住外国人共生社会推進事業

11,621千円
生活部
モデル地区において、県民、市町村との協働で、相互理解や相互交流のための取組を進めるとともに、日本語教室の開催、外国語による情報提供等を通じて生活面での支援を行います。
 
(一部新)    

人権啓発事業

111,746千円
生活部
意識面でのバリアを解消するため、パネル展、フォーラムの開催、テレビスポットの制作放映や感性に訴える啓発事業などを展開し、さまざまな機会をとらえた人権啓発を進めます。
 
(一部新)    

人権教育セットアッププラン
21事業

40,014千円
教育委員会
県内すべての小・中学校及び県立学校が地域と連携をはかりながら、子どもや教職員が豊かな人権感覚を身につけ、人権感覚あふれる学校づくりをめざすため、人権教育実践推進事業や研修会などを行います。
 

歩行者空間バリアフリー改善
事業

[公共事業] 75,000千円
県土整備部
駅周辺の街路について、歩道の拡幅、段差の解消、視覚障害者誘導ブロックの設置、電線類の地中化を行い、歩行者空間のバリアフリー化を重点的に進めます。
 
目次へ 前へ次へ

本ページに関する問い合わせ先

三重県 総務部 財政課 予算班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2216 
ファクス番号:059-224-2125 
メールアドレス:zaisei@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000034555