現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 予算執行・財政 >
  4. 予算 >
  5. 平成15年度 >
  6. 平成15年度当初予算(一般会計)のポイント >
  7.  個性ある地域づくり、まちづくり
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  総務部  >
  3. 財政課  >
  4.  予算班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

個性ある地域づくり、まちづくり

重点8分野の主な事業
◆ 個性ある地域づくり、まちづくり  

★ 新価値創造予算枠事業   ☆ 公共事業重点化枠事業

主な事業 所管部局 具体的な事業内容
- (新)
「芭蕉さんがゆく」事業

   53,641千円
生活部  俳聖 松尾芭蕉の生誕360年にあたる2004年に実施する地域の魅力を活用し伊賀や三重を全国発信する「生誕360年 芭蕉さんがゆく 秘蔵のくに 伊賀の蔵びらき事業」への展開事業として、地域の情報発信や2004年事業の推進体制の充実等に係る取組を進めます。
- 2005年集客交流戦略推進事業
  289,831千円
農林水産商工部  2005年を一つの節目としてとらえ、伊勢志摩地域において、「伊勢志摩再生プロジェクト」等の地域の主体的な取組と連携して、観光商品開発、まちづくり、バリアフリー、サービス向上などの施策を総合的に推進します。また、その成果を他の圏域へ波及させ、集客交流の活性化に取り組みます。
- 東紀州地域活性化推進事業   

  221,740千円
地域振興部 「熊野古道アクションプログラム」に基づき、古道の保全対策、来訪者の利便施設等の整備や世界遺産登録記念事業等に取り組むとともに、紀北地域では、熊野古道センター(仮称)の整備促進、海洋深層水暫定取水事業の継続実施等に取り組みます。
  また紀南地域では、検討委員会からの提言に基づき、体験交流等に取り組む紀南振興プロデユース事業等を実施するとともに県としての振興策の推進方向を整理します。
- 市町村合併推進事業

   230,524千円
地域振興部 地域において市町村合併についての議論が尽くされるよう必要な情報の提供を行うとともに、法定合併協議会の取組等をより一層支援します。
- (新)
北勢線存続支援事業  

   180,000千円
地域振興部 新生「北勢線」について、継続的な鉄道事業運営に向けて、近鉄からの資産譲渡額の一部を支援するとともに、沿線市町村が策定する北勢線活性化計画についても「鉄道等を活かした地域振興」という観点から関係機関と連携して参画していきます。
(新)
歩いて暮らせる歴史のまち再生事業

  136,000千円
県土整備部 桑名市の旧城下町がもつイメージを、道路空間、都市空間の景観整備に反映させ、「桑名駅周辺グランドビジョン」の他事業とも連携させることで、独自の歴史、文化と美しく調和した街並みを形成し、「個性ある地域づくり、まちづくり」を実現します。
前へ

   

本ページに関する問い合わせ先

三重県 総務部 財政課 予算班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁3階)
電話番号:059-224-2216 
ファクス番号:059-224-2125 
メールアドレス:zaisei@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000034725