現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 雇用・仕事さがし >
  4. 就労支援 >
  5. 障がい者の就労支援 >
  6.  ステップアップカフェ運営事業(ステップアップカフェ だいだい食堂)について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. 雇用対策課  >
  4.  障がい者雇用班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

おしごと三重

ステップアップカフェ運営事業(ステップアップカフェ だいだい食堂)について

  障がい者雇用を推進するため、三重県総合文化センター男女共同参画センター「フレンテみえ」に設置しているステップアップカフェについて、令和2年4月から株式会社OCK Ba-mi(オーシーケー バーミィ)が新たに運営を受託し、名称を「ステップアップカフェ だいだい食堂」として新たな取組をスタートしました。

ステップアップカフェ運営事業とは

 三重県が、経済・労働団体など多様な分野の関係機関と一緒に進める障がい者雇用の推進に向けた取組の名称で、障がい者のステップアップだけでなく、私たち社会全体の意識や行動もステップアップし、障がい者が身近で当たり前に働くことができる社会に繋げていくことをめざしています。
 ステップアップカフェ運営事業について、詳しくは以下のホームページやSNSをご覧ください。

だいだい食堂ホームページ

だいだい食堂のSNSはこちらから!
だいだい食堂LINE
だいだい食堂インスタグラム

ステップアップカフェ運営事業チラシ(PDFファイル)

だいだい食堂の雰囲気やスタッフの様子が気になる方はこちらのPR動画をご覧ください!
https://www.pref.mie.lg.jp/MOVIE/l1007800003.htm
(上記リンクからご覧いただけない場合は、「三重県インターネット放送局」で検索ください。)

ステップアップカフェのビジョンと3つの基本コンセプト

ビジョン

 障がい者がいきいきと働き、障がい者とともに働くことが当たり前となる社会の実現をめざして、障がい者が働くことの新しい可能性を、障がい者、県民、企業などが一緒に見つける場、きっかけを提供する場としてカフェを運営する。

コンセプトⅠ「出会う」

 様々な人が共に働く魅力あるカフェの取組を広く情報発信し、障がい者のスタッフがいきいきと働き、新しい可能性を見つけていく姿や障がい者と一緒に働く人の姿に障がい者本人を含めた県民や企業など多くの人が「出会う」ことにより障がい者雇用への理解を促進する。

コンセプトⅡ 「深める」

 実習や視察の受入れを行うとともに、障がい者が活躍するためのノウハウや、多様な関係者と連携することにより集まる情報を発信・提供し、障がい者とその家族や企業、支援機関などの関係者が「障がい者雇用」にかかる経験、知識、ノウハウを「深める」。

コンセプトⅢ 「広げる」

 カフェをフィールドとして、関係者と連携し、新しいビジネスや価値の創出にもつながるような、「障がい者が働く」、「障がい者とともに働く」ための新しい仕組み、ツール、様々な働き方などにチャレンジすることにより、障がい者が働くことの可能性を「広げる」。

ステップアップ大学

<ステップアップ大学とは>
 企業や県民の皆さんの障がい者雇用に関する理解をさらに深めていくため、県内で働く障がい者本人からの発信をメインとし、様々な方々が集い交流する場として、平成28(2016)年12月20日「ステップアップ大学 障がい者が働くことを考える」からスタートしました。
 障がい者及びその家族、企業関係者、障がい者就労支援関係者ほか関心のある方どなたでもご参加ください。
 詳しくは、チラシをご覧ください。

   ステップアップ大学チラシ(令和3年5月分)PDFファイル
 

見学ツアーを受け付けています

 「だいだい食堂」では、見学ツアーを受け付けています。

職員から「ステップアップカフェ だいだい食堂」についての説明、スタッフへの質問タイムなど、お食事のみでは体験いただけないメニューをご用意しています。障がい者雇用や障がい者の理解の第一歩として、社員研修、勉強会、遠足などでのご利用はいかがでしょうか。ぜひご検討ください。
(だいだい食堂は、三重県総合文化センターの中にありますので、近隣のMieMu(三重県総合博物館)、県立図書館、県立美術館などと組み合わせてのご見学もできます。)

 詳しくは、こちらのチラシをご覧ください。
 だいだい食堂見学ツアーチラシ(PDFファイル)

障がい者などの「職場体験実習」を受け付けています

障がい者などの「職場体験実習」を随時受け付けています。
「働くことを体験したい」「自分に何が向いているか試してみたい」という県内特別支援学校や障がい者就労支援事業所等の障がい者はもちろん、「障がい者とともに働くとは」といった障がい者雇用を考える企業担当者の希望を叶えます。

  • 実習について PDFデータ
  • 実習評価表 PDFデータ(だいだい食堂の店舗責任者等が評価をし、ご本人や支援機関、学校にお渡しします)

問い合わせ先

事業内容・見学ツアーについて:三重県雇用経済部雇用対策課 障がい者雇用班

 〒514-8570 三重県津市広明町13番地 電話:059-224-2510 ファックス:059-224-2455
   E-mail: 事業の内容 koyou@pref.mie.lg.jp 見学ツアー・体験実習 scafe@pref.mie.lg.jp

営業時間・予約など:ステップアップカフェ だいだい食堂

 〒514-0061 三重県津市一身田上津部田1234番地 (三重県総合文化センター男女共同参画センター「フレンテみえ」) 電話 059-231‐2577
 

adobe readerのダウンロードページ(新しいウインドウで開きます) 三重県ホームページでは一部関連資料等をpdf形式で作成しているため、表示や印刷を行うには「Adobe Reader」が必要です。「Adobe Reader」がインストールされていない場合には、インストールをまず行ってからご覧ください。
「Adobe Reader」のダウンロードはこちら(新しいウインドウで開きます)。

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 雇用対策課 障がい者雇用班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2510 
ファクス番号:059-224-2455 
メールアドレス:koyou@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000117916