現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 福祉 >
  4. 高齢者福祉・介護保険 >
  5. 介護保険事業者の指定と介護報酬 >
  6.  通所介護・通所リハビリ 利用定員変更 規模区分
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 医療保健部  >
  3. 長寿介護課  >
  4.  居宅サービス班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

通所介護・通所リハビリ事業所の利用定員変更に係る
規模区分の確認・変更について(平成31年度)

 通所介護事業所又は通所リハビリテーション事業所において、利用定員を変更する場合、
事業所の規模区分(通常規模型/大規模型(Ⅰ)/大規模型(Ⅱ))も変更になる可能性
があります。

 平成31年度における取扱について、具体的には次のとおりです。

 <注>通所介護事業所の規模区分「小規模型」は、平成28年度から廃止になっています。

 
 規模区分を確認の結果、変更になる場合は、体制届(介護給付費算定に係る体制等に
関する届出書)
の提出が必要となります。

 
 ※1 利用定員の変更日は、事業所の新規指定日と同じく、毎月1日とします。

 ※2 「複数単位を実施する通所介護事業所に係る利用定員の考え方」もご参照
    ください。
     ⇒ 通所介護事業所のサテライト、及び、通所リハビリ事業所の複数単位
       についても、考え方は同じです。
  

 

(1) 新規指定日が「平成12年4月1日~平成30年9月1日」の事業所 

 
 ① 平成31年4月1日に、利用定員を変更しない場合 

  ⇒ 前年度(平成30年度)の利用人員数に基づき、体制届の別紙4-1(通所介護)
    別紙4-2(通所リハビリ)の上段「Ⅰ 前年度の営業実績が6ヶ月以上ある
    場合」を用いて、平成31年度の規模区分を確認します。 

 
 ② 平成31年4月1日に、前年度末(平成31年3月31日)比で、
   25%未満の範囲で、利用定員を変更する場合

  ⇒ 上記①と同じです。 

 
 ③ 平成31年4月1日に、前年度末(平成31年3月31日)比で、
   25%以上、利用定員を変更する場合 

  ⇒ 変更後の利用定員に基づき、別紙4-1別紙4-2の下段「Ⅱ 新規
    (営業実績6ヶ月未満・再開を含む)又は前年度末の利用定員から概ね25%以上
    の利用定員を変更する場合」を用いて、平成31年度の規模区分を確認します。 

 
 ④ 平成31年度の途中(平成31年5月1日以降)に、前年度末
   (平成31年3月31
日)で、
25%以上、利用定員を変更する場合

  ⇒ 変更後の利用定員に基づき、別紙4-1別紙4-2の下段「Ⅱ」を用いて、
    変更月以降の規模区分を確認します。

 

(2) 新規指定日(再開日を含む)が「平成30年10月1日以降」の事業所 

 
 ① 新規指定日「平成30年10月1日から平成31年3月1日」の場合 

  ⇒ 平成31年4月1日の利用定員に基づき、別紙4-1別紙4-2の下段「Ⅱ」
    を用いて、平成31年度の規模区分を確認します。 

 
 ② 新規指定日「平成31年4月1日以降」の場合 

  ⇒ 新規指定日の利用定員に基づき、別紙4-1別紙4-2の下段「Ⅱ」を用いて、
    平成31年度の規模区分を確認します。(新規指定の申請時に確認。) 

 
 <注> 

  新規指定日「平成30年10月1日以降」の事業所は、平成31年度の途中
 (平成31年5月1日以降)に利用定員を変更
する場合においても、変更の比率に
 関係
なく、平成31年度の規模区分に変更はありません


 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 医療保健部 長寿介護課 居宅サービス班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-2262 
ファクス番号:059-224-2919 
メールアドレス:chojus@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000124486