現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 公共事業 >
  4. 道路 >
  5.  一般国道421号道路災害復旧工事における工事用保安資材の盗難について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  建設・流域下水道事務所  >
  3. 桑名建設事務所  >
  4.  事業推進室(道路課) 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
平成29年09月26日

一般国道421号道路災害復旧工事における工事用保安資材の盗難について

 9月23日(土)、一般国道421号道路災害復旧工事の施工業者が、当該工事現場に保管していた県所有の工事用保安資材(単管バリケード固定用ブロック55個、被害金額275,000円)が無くなっているのを発見しました。このため、同日、桑名警察署に被害届を提出しました。
  
(1)被害の概要
   ①発生場所  一般国道421号道路災害復旧工事現場(桑名市額田地内)
   ②発覚日時  9月23日(土)8:00頃
   ③被害の状況 工事用保安資材 単管バリケード固定用ブロック(鋳物)
                  (1個当たり重量10kg)
                  県所有 55個(県被害額275,000円)
                  ※施工業者所有 4個(業者被害額20,000円)

(2)現場の管理状況等
 9月22日(金)16:30頃、施工業者が車線規制の解除に伴い、工事用保安施設(単管バリケード等)を撤去し、現場内に一時保管していました。
 盗難防止対策として、固定用ブロックの上部に複数の単管を重ね、車道側にバリケードを設置し、保管していましたが、単管の下にある固定用ブロックだけが盗難にあいました。
 なお、盗難にあった工事用保安施設は、平成28年9月の台風16号で道路法面が崩落したため、翌10月より県が交通規制のために設置していたものです。

(3)今後の対応方針
 施工業者に対し、工事用保安施設の保管・管理の徹底を指導するとともに、工事現場のパトロールを強化し、より一層の盗難防止対策を講じます。

関連資料

  • 位置図及び現場写真(PDF(396KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 桑名建設事務所 事業推進室(道路課) 〒511-8567 
桑名市中央町5-71(桑名庁舎3階)
電話番号:0594-24-3664 
ファクス番号:0594-24-3696 
メールアドレス:wkenset@pref.mie.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000206543