現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 水産業 >
  4. 水産研究所 >
  5. 伊勢湾関連情報 >
  6. 貧酸素情報 >
  7.  伊勢湾貧酸素情報
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  農林水産部  >
  3. 水産研究所  >
  4.  鈴鹿水産研究室鈴鹿水産研究課 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

伊勢湾貧酸素情報

三重県水産研究所
鈴鹿水産研究室

  • 伊勢湾内では毎年6月頃から11月頃にかけて、海水中の溶存酸素濃度が減少する「貧酸素」といわれる状況が、おもに底層部を中心に発生します。
  • 貧酸素状態になると魚介類の生息に大きな影響を与えることがあるため、観測によって貧酸素の状況がみられたときは、漁業者の方々に注意を促すために貧酸素情報を発行しています。
  • 今年度も愛知県水産試験場と協力して貧酸素情報を収集します。愛知水試ホームページhttp://www.pref.aichi.jp/suisanshiken/でも画像を見ることができます。

平成30年度

第3報(平成30年8月8日)

第2報(平成30年7月25日)

第1報(平成30年6月8日)

平成29年度

第6報(平成29年11月7日)

第5報(平成29年10月4日)

第4報(平成29年9月11日)

第3報(平成29年8月15日)

第2報(平成29年7月11日)

第1報(平成29年6月6日)

平成28年度

第6報(平成28年11月4日)

第5報(平成28年10月11日)

第4報(平成28年9月12日)

第3報(平成28年8月4日)

第2報(平成28年7月4日)

第1報(平成28年6月7日)

平成27年度

第6報(平成27年11月9日)

第5報(平成27年10月6日)

第4報(平成27年9月15日)

第3報(平成27年8月6日)

第2報(平成27年7月23日)

第1報(平成27年6月17日)

平成26年度

第7報(平成26年11月6日)

第6報(平成26年10月9日)

第5報(平成26年9月8日)

第4報(平成26年8月13日)

第3報(平成26年7月4日)

第2報(平成26年6月10日)

第1報(平成26年5月8日)

平成25年度    

第6報(平成25年11月5日)

第5報(平成25年10月2日)

第4報(平成25年9月9日)

第3報(平成25年8月5日)

第2報(平成25年7月9日)

第1報(平成25年6月7日)

貧酸素水塊でへい死した魚

貧酸素水塊でへい死した魚

平成24度以前

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 水産研究所 鈴鹿水産研究室鈴鹿水産研究課 〒510-0243 
鈴鹿市白子1丁目6277-4
電話番号:059-386-0163 
ファクス番号:059-386-5812 
メールアドレス:ise-bay0@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000050823