現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 福祉 >
  4. 高齢者福祉・介護保険 >
  5. 認知症 >
  6.  令和3年度認知症サポート医養成研修(国立長寿医療研究センター実施)のご案内
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 医療保健部  >
  3. 長寿介護課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

令和3年度認知症サポート医養成研修(国立長寿医療研究センター実施)のご案内

1 目 的
 認知症の人の診療に習熟し、かかりつけ医への助言その他の支援を行い、専門医療機関や地域包括支援セン
 ター等との連携の推進役となる認知症サポート医(推進医師)を養成することにより、各地域において、認
 知症の発症初期から状況に応じて、医療と介護が一体となった認知症の方への支援体制の構築を図ることを目
 的とする。

2 研修対象者
「認知症地域医療支援事業の実施について」(平成27年4月15日付老発0415第6号 厚生労働省老健局長
 通知)の別添「認知症地域医療支援事業実施要 綱 」第14)のとおり。

3 研修日時・内容
「(別添2)令和3年度認知症サポート医養成研修募集要項別添2」参照

4 研修受講費用(全課程を修了した場合)
 50,000円(消費税込み)
 なお、支払い方法については、研修の全課程の受講修了後、 国立研究開発法人国立長寿医療研究センターが発
 行する請求書により、請求書に定める期限までに支払うこと。


5 受講手続
 添付の受講申込書および意向確認書を、各申込期限までに三重県医療保健部長寿介護課あてメールにてお申し
 込みください。
 取りまとめのうえ、三重県から国立長寿医療研究センターへ申し込みをいたします。
 その後、国立長寿医療研究センターから受講決定が届きます。
 
  ※申込期限
   第2回 グループワーク:令和3年5月6日(木)必着
   第3回~第5回 グループワーク 令和3年5月24日(月)必着
   第6回~第8回 グループワーク 令和3年8月23日(月)必着
   第9回~第11回 グループワーク 令和3年11月22日(月)必着

   ※ 今年度の認知症サポート医養成研修は、e ラーニングシステムとZoomを利用したオンライン形式で開
    催いたします。
   ※ 受講申込の段階で、参加希望のグループワークの日程を第2希望まで選択し、グループワークの各回の
    申込期限までにお申し込みください。
   ※ 受講申込書の記載にあたっては、申込期限の異なる回のグループワーク日程を混在させず、同じ申込期限
    の回次ごとに記載ください。
   (例)第3回、第4回、第8回のいずれかのグループワークへの参加を希望する方の場合、第3回、第4回の
      グループワークの希望日程を記載した受講申込書と、第8回グループワークの日程を記載した受講申
      込書をそれぞれの申込期限までに提出する。

6 研修修了者の情報提供
 研修の性質上、認知症の人への支援体制構築のため、意向確認書にて同意いただけたサポート医養成研修を修
了した方々の情報を各郡市医師会、各地域包括支援センターへ提供いたします。
 ご理解を賜り、今後のご協力に つきまして、どうぞよろしくお願いいたします。
 (これまでのサポート医研修を修了された医師の情報は、下の関連リンクをご覧ください)



<関連資料>
 ・受講申込書(Excel
・意向確認書(Word
・(別添1)認知症地域医療支援事業実施要綱(PDF
・(別添2)募集要項(PDF
・(別添3)令和3年度認知症サポート医養成研修受講にあたってのお知らせ(PDF

<関連リンク>
認知症サポート医の皆様

本ページに関する問い合わせ先

三重県 医療保健部 長寿介護課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁4階)
電話番号:059-224-3327 
ファクス番号:059-224-2919 
メールアドレス:chojus@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000249945