現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 県政運営 >
  4. 高等教育機関との連携 >
  5.  県立大学の設置に関するアンケート(e-モニター)の実施結果を報告します
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 戦略企画部  >
  3. 戦略企画総務課  >
  4.  企画調整班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和03年07月29日

県立大学の設置に関するアンケート(e-モニター)の実施結果を報告します

 三重県の大学進学者収容力(「県内高校を卒業して大学に進学した人数」に対する「県内大学の入学定員数」の割合)は39.8%(令和2年度)と全国的に見ても非常に低位にとどまっています。このため、三重の地で学ぶことを希望する若者が、成長し、夢を実現する機会をより多く提供できるようにするためには、学びの選択肢の拡大が必要であり、その方法の一つとして、県立大学の設置の是非について検討を行っています。
 今後、検討をさらに進める際の参考とするため、県立大学の設置に関するアンケート(e-モニター)を実施しましたので、その結果をご報告します。

1 アンケートの概要
(1)アンケート実施期間
   令和3年6月9日(水)から6月23日(水)まで
(2)アンケート回答状況
   対象者数:1,183人
   回答者数: 836人
   回答率 : 70.7%

2 調査結果
(1)県立大学の設置の必要性
   県立大学の設置の必要性について、「必要と思う」と回答した方は約55.3%となりました。

(2)県立大学の設置を「必要」と思う理由
   県立大学の設置を「必要」と思う理由については、「県内の進学先(学びの選択肢)が増えることは
  高校生にとってよいと思うから」(のべ316人)が最も多くなりました。
   続いて、「県立大学ができることで、地域を担う人材を育成でき、地域が活性化しそうだから」(の
  べ182人)となっています。

(3)県立大学に求めること
   県立大学に求めることについては、「県内出身の学生が専攻したい専門分野がある」(のべ229人)
  が最も多くなりました。
   続いて、「就職のサポートが充実している」(のべ156人)、「地域の企業・住民との交流がある」
  (のべ146人)「資格・免許取得のサポートが充実している」(のべ141人)「学費が安い」(のべ
  136人)となっています。

(4)県立大学の設置を「必要でない」と思った理由
   県立大学の設置を「必要でない」と思う理由については、「将来18歳人口が減ることが見込まれる
  中で、新たな県立大学は必要ないと思うから」(のべ128人)が最も多くなりました。
   続いて、「県立大学ができても、県内からの大学進学者が増えると思えないから」(のべ90人)と
  なっています。

関連資料

  • 実施結果(PDF(533KB))

本ページに関する問い合わせ先

三重県 戦略企画部 戦略企画総務課 企画調整班 〒514-8570 
津市広明町13番地
電話番号:059-224-2009 
ファクス番号:059-224-2069 
メールアドレス:sensomu@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000253150