現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 産業 >
  4. 産業関係表彰 >
  5.  令和2年度「三重のおもてなし経営企業選」の表彰企業が決定しました
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 雇用経済部  >
  3. ものづくり産業振興課  >
  4.  市場開拓班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line
令和02年12月01日

令和2年度「三重のおもてなし経営企業選」の表彰企業が決定しました

 三重県では、平成26年4月に施行された「三重県中小企業・小規模企業振興条例」に基づく表彰制度として、「三重のおもてなし経営企業選」を創設しており、令和2年度は、下記の3社を「三重のおもてなし経営企業」として表彰することに決定しました。


 表彰企業(五十音順)
 (1)株式会社宝輪          (鈴鹿市・運送業)
 (2)株式会社ミツイバウ・マテリアル (松阪市・建築資材卸売業)
 (3)株式会社四日市事務機センター  (四日市市・事務機器販売業)
 (表彰式につきまして、開催日時等が決定次第、お知らせします。)

※1 「三重のおもてなし経営」とは
  (1)社員の意欲と能力を最大限に引き出し、(2)地域・社会との関わりを大切にしながら、
(3)顧客にとって高付加価値で差別化された製品やサービスを提供している経営のことです。    
  「社員・地域・顧客」の三者を喜ばせる「おもてなし」を実践することで、過度の価格競争に陥ること
 なく、事業の継続的発展が期待できる経営のモデルであり、サービス業はもちろんのこと、製造業や他の
 業種にとっても、今後の地域において企業が目指すべきあり方の1つと位置付けています。

※2 表彰企業の選定について
  令和2年4月13日から7月22日まで公募し、審査委員会において「三重のおもてなし経営」を支え
 る以下の要件について、その仕組みと成果と継続性に着目し、それらがどのように事業の継続的な発展
 に繋がっているのかという観点で評価し、表彰企業を選定しました。
  (1)社員の意欲と能力を最大限に引き出す取組や職場環境の改善
  (2)地域・社会との関わりを大切にする事業や活動
  (3)顧客にとって高付加価値で差別化された技術や製品、サービスの提供
  (4)企業の財務状況および離職率等、経営に関する内容

関連資料

  • 令和2年度表彰企業一覧(PDF(108KB))
  • 令和2年度審査委員一覧(PDF(70KB))

関連リンク

本ページに関する問い合わせ先

三重県 雇用経済部 ものづくり産業振興課  市場開拓班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁8階)
電話番号:059-224-2393 
ファクス番号:059-224-2078 
メールアドレス:monozu@pref.mie.lg.jp 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000244811