現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 公共事業 >
  4. 建設業 >
  5.  三重県知事許可の建設業許可と経営事項審査の電子申請
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 県土整備部  >
  3. 建設業課  >
  4.  建設業班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

建設業のための広場

三重県知事許可の建設業許可と経営事項審査の電子申請

 建設業許可・経営事項審査電子申請システムについて

本県では、令和5(2023)年1月から、建設業許可の申請及び届出、経営事項審査の申請について電子申請ができるようになりました。
正式名称は、建設業許可・経営事項審査電子申請システム(JCIP:Japan Construction Industry electronic application Portal)という。)です。
三重県知事許可申請等の手続に関しては、今後、本ページに随時情報を掲載していきます。
なお、紙による申請、届出も従来どおり受け付けます。

電子申請の概要

電子申請ができる手続
・建設業許可申請(新規、許可換え新規、般・特新規、業種追加、更新)
・変更届(事業年度終了届出書含む)
・廃業届
・経営事項審査申請
 

電子申請システムの情報

電子申請の運用を令和5(2023)年1月10日(火)に開始しました。
建設業許可・経営事項審査電子申請システムの概要については、国土交通省Webサイトをご覧ください。

<国交省>建設業許可・経営事項審査電子申請システムのページ
現在、国の公開資料、パンフレットや申請者向けの動画等があり、随時追加されています
※11月19日に申請者向け動画【基本編】【操作編】【代理申請編】が公開されました
※1月10日に申請者用の操作マニュアル1.1版が掲載されました
 

建設業許可・経営事項審査電子申請システム

ログインはこちら
https://prod.jcip.mlit.go.jp/TO/TO00001

三重県知事許可の申請、届出で建設業許可等電子申請システムを使用する際の注意事項
三重県からの「建設業許可等電子申請のQ&A」
 

建設業許可・経営事項審査電子申請システムを利用するためのID

建設業許可・経営事項審査電子申請システムを利用するためには、
デジタル庁が所管するgBizID(ジービズアイディー)の取得が必要です。
詳しくはgBizIDのWebサイトをご確認ください。

<デジタル庁>gBizIDトップ

建設業許可・経営事項審査電子申請システムで申請する際の手数料の納付方法

建設業許可・経営事項審査電子申請システムで申請する際の手数料は、
インターネットバンクから納付してください。
(三重県知事許可についての納付は、インターネットをとおしてのみの対応となります。)
申請者は電子申請システムで申請し、三重県が確認後に納付指示をシステム上で通知しますので、申請者は納付指示の金額をPay-easyにより納付(※)してください。


Pay-easyのマルチメントネットワークを用い、申請者は電子申請システムの画面をとおしてインターネットバンクから三重県が委託する収納代行業者を経由して納付することになります。このため、申請者は、事前にインターネットバンクを使えるように準備しておく必要があります。

三重県が委託する収納代行業者は、株式会社エフレジです。
<株式会社エフレジ>対応可能な金融機関
当収納代行業者には、令和5年1月から2月末までの収納を委託しています。
令和5年3月以降の収納代行業者については、決まり次第ここでお知らせします。

なお、審査の結果、不許可等の場合でも、手数料は返還できません。

建設業許可・経営事項審査電子申請システムで申請した場合の許可等の通知

建設業許可・経営事項審査電子申請システムでの申請に対して、三重県知事許可の許可通知及び経営事項審査結果通知については、紙媒体での交付となります。

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 県土整備部 建設業課 建設業班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁5階)
電話番号:059-224-2660 
ファクス番号:059-224-3290 
メールアドレス:kengyo@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000267922