現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 医療 >
  4. こころの医療センター >
  5. セクション紹介 >
  6. 看護部のご紹介 >
  7.  看護部のご紹介
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  病院事業庁  >
  3. こころの医療センター
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県立こころの医療センター

看護部のご紹介

看護部長からごあいさつ

 三重県立こころの医療センターのビジョンである「県民のみなさまのより良いこころの健康をめざし、精神科疾患であっても地域で安心して暮らせるよう医療サービスを提供します」を基に、看護部は患者さまの視点に立った看護実践が行えるよう日々努力を重ねています。
 精神科医療は入院治療から地域生活中心へと変化しており、チーム医療のキーパーソンとして精神科看護師の役割は重要と感じています。入院中から退院後の生活をイメージし、患者さまやご家族の希望を取り入れた具体的な方法を考え支援できるよう、多職種とそれぞれの専門性を生かしながら連携協力し活動しています。個々の患者さまがその人らしく地域で暮らしていけるように、地域の関係機関とも連携を深め信頼される看護実践に努めます。
 患者さまやご家族の方々に、“この病院に来て良かった”と思っていただけるように、優しさや思いやりを大切にし、患者さまに寄り添い信頼関係を築きながら、安心できる看護の提供をしていきたいと思います。

 こころの医療センター看護部長  村田たまみ

看護部の理念・方針・目標

三重県立こころの医療センター看護部は、当院の基本理念や基本方針に鑑み、看護部理念・方針・目標を定めています。
看護部の理念
(詳しくはこちらをご覧ください)

看護部の理念.pdf

看護部の教育方針

看護部では看護職員の教育についてキャリアラダー(=キャリアアップのための段階的取り組み)を活用します。
また、研修計画を策定し幅広い研修を実施しています。
(詳しくはこちらをご覧ください)
キャリアラダーの構造
キャリアラダーの段階別構造
2019年度の研修計画
※新人看護職員には1年を通じ、集合研修を計画します。
 また、配属部署では技術面、精神面をフォローしサポートしていきます。
 

病棟・外来部門のご紹介、先輩職員からのメッセージ、給与、休暇等

病棟・外来部門の紹介及び現在活躍されてる職員からのメッセージ、給与、休暇などの条件などを紹介します。
(詳しくは、下記のページをご覧ください。)
 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 こころの医療センター 〒514-0818 
津市城山1丁目12-1
電話番号:059-235-2125 
ファクス番号:059-235-2135 
メールアドレス:kokorohp@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000205645