現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 医療 >
  4. 感染症 >
  5. 感染症対策 >
  6.  鈴鹿保健所:手洗いチェッカーの貸出について
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  保健所  >
  3. 鈴鹿保健所  >
  4.  保健衛生室(健康増進課) 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

手洗いチェッカーの貸出について

三重県では、感染症の感染防止対策として、正しい手洗い方法を学んでいただくために「手洗いチェッカー」の貸出を行っています。 「手洗いチェッカー」は、専用ローションを手についた汚れに見立てて、特殊ライト下で光らせます。洗い残しがあると白く光るため、適切な手洗いが実施できているか確認できます。

申込み方法

申請書に必要事項を記入のうえ、鈴鹿保健所 健康増進課へ申し込んでください。(事前に電話等で貸出し日の予約をしていただく方が確実です。電話 059-382-8672)

手洗いチェッカー申請書

貸出期間

使用日の前後2日間程度

費用

無料

ただし、100人以上の団体の場合には、利用者側で専用ローションの購入をお願いしています。

貸出条件

(1)感染症の感染予防のための学習会を開催すること

(2)利用後に報告書を提出すること

手洗いチェッカー利用報告書

使用方法

(1)専用ローションを手につけた後、手洗いを行います。

(2)手洗い後に「手洗いチェッカー」に手をかざします。

(3)洗い残しの部分が光りますので、ご確認ください。

「手洗いの基本」チラシ

 

問い合わせ先:健康増進課  059-382-8672

本ページに関する問い合わせ先

三重県 鈴鹿保健所 保健衛生室(健康増進課) 〒513-0809 
鈴鹿市西条5-117(鈴鹿庁舎2階)
電話番号:059-382-8672 
ファクス番号:059-382-7958 
メールアドレス:zhoken@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000023625