現在位置:
  1. トップページ >
  2. まちづくり >
  3. 公共事業 >
  4. 河川 >
  5.  令和4年度主要事業実施箇所
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2. 県土整備部  >
  3. 河川課  >
  4.  河川事業班 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

令和4年度主要事業実施箇所

 近年、局地的な集中豪雨や台風の大型化に伴う豪雨が頻発化・激甚化していることから、河川の氾濫による浸水被害から県民の生命と財産を守るため、河川施設の整備を進めています。
 令和3年度からは、整備事業の更なる加速化を図るために定められた「防災・減災、国土強靱化のための5か年加速化対策」を最大限活用し、重点的かつ集中的に事業を推進しています。

  令和4年度は、19河川において河川改修事業を予定し、12河川において排水機場、水門、樋門の更新事業を予定しています。その中の主要事業実施箇所について紹介します。

 

個別補助事業

 ・三滝新川(四日市市、大規模特定河川事業)
 ・相川(津市、大規模特定河川事業)
 ・木津川(伊賀市、大規模特定河川事業)
 ・神内川(紀宝町、大規模特定河川事業)
 ・堀切川(鈴鹿市、河川メンテナンス事業)

 

耐震対策事業

 ・鍋田川(木曽岬町、三重県沿岸地区地震・高潮対策事業)

本ページに関する問い合わせ先

三重県 県土整備部 河川課 河川事業班 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁5階)
電話番号:059-224-2679 
ファクス番号:059-224-2684 
メールアドレス:kasen@pref.mie.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000255395