現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 県政情報 >
  4. 三重県インターネット放送局 >
  5.  三重県の就農応援動画
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

三重県の就農応援動画

農作業の解説動画【JAみえきた 木曽岬選果場】 ③選果ラインのタッチパネルの操作方法

農作業の解説動画【JAみえきた 木曽岬選果場】 ③選果ラインのタッチパネルの操作方法

公開日
令和03年06月07日
再生時間
01分56秒
 農業では、高齢化の進展や人口減少に加えて他産業との競合などで、短期雇用のパート従事者等の確保が難しくなっています。
 三重県を代表するトマト産地である「木曽岬トマト産地」においても、労働力の確保が大きな課題となっています。
 このため、若者や子育て世代の女性、シルバー人材や障がい者など、多様な人材に農業が働く場として選ばれるよう、就農者に働きやすさややりがいを提供できる職場環境や人材の育成体制を整備するなど、農業経営体等の「働き方改革」を進める必要があります。
 こうした取組の一環として、新たに農作業に従事される雇用者向けに、主な作業内容を解説する動画を作製しました。
 動画では、JAみえきたの木曽岬選果場における中心的な作業として、
①選果ラインへのトマトの手載せ作業
②トマトの箱詰め作業
③選果ラインのタッチパネルの操作方法
を紹介しています。
 選果場で初めて作業される方などが、事前にこれらの動画を観ていただくことで、円滑に作業に入っていただけることを目的としています。
 このコンテンツでは、『③選果ラインのタッチパネルの操作方法』を掲載しました。

説明文を見る

農作業の解説動画【JAみえきた 木曽岬選果場】 ②トマトの箱詰め作業

農作業の解説動画【JAみえきた 木曽岬選果場】 ②トマトの箱詰め作業

公開日
令和03年06月07日
再生時間
03分00秒
 農業では、高齢化の進展や人口減少に加えて他産業との競合などで、短期雇用のパート従事者等の確保が難しくなっています。
 三重県を代表するトマト産地である「木曽岬トマト産地」においても、労働力の確保が大きな課題となっています。
 このため、若者や子育て世代の女性、シルバー人材や障がい者など、多様な人材に農業が働く場として選ばれるよう、就農者に働きやすさややりがいを提供できる職場環境や人材の育成体制を整備するなど、農業経営体等の「働き方改革」を進める必要があります。
 こうした取組の一環として、新たに農作業に従事される雇用者向けに、主な作業内容を解説する動画を作製しました。
 動画では、JAみえきたの木曽岬選果場における中心的な作業として、
①選果ラインへのトマトの手載せ作業
②トマトの箱詰め作業
③選果ラインのタッチパネルの操作方法
を紹介しています。
 選果場で初めて作業される方などが、事前にこれらの動画を観ていただくことで、円滑に作業に入っていただけることを目的としています。
 このコンテンツでは、『②トマトの箱詰め作業』を掲載しました。

説明文を見る

農作業の解説動画【JAみえきた 木曽岬選果場】 ①選果ラインへのトマトの手載せ作業

農作業の解説動画【JAみえきた 木曽岬選果場】 ①選果ラインへのトマトの手載せ作業

公開日
令和03年06月07日
再生時間
03分14秒
 農業では、高齢化の進展や人口減少に加えて他産業との競合などで、短期雇用のパート従事者等の確保が難しくなっています。
 三重県を代表するトマト産地である「木曽岬トマト産地」においても、労働力の確保が大きな課題となっています。
 このため、若者や子育て世代の女性、シルバー人材や障がい者など、多様な人材に農業が働く場として選ばれるよう、就農者に働きやすさややりがいを提供できる職場環境や人材の育成体制を整備するなど、農業経営体等の「働き方改革」を進める必要があります。
 こうした取組の一環として、新たに農作業に従事される雇用者向けに、主な作業内容を解説する動画を作製しました。
 動画では、JAみえきたの木曽岬選果場における中心的な作業として、
①選果ラインへのトマトの手載せ作業
②トマトの箱詰め作業
③選果ラインのタッチパネルの操作方法
を紹介しています。
 選果場で初めて作業される方などが、事前にこれらの動画を観ていただくことで、円滑に作業に入っていただけることを目的としています。
 このコンテンツでは、『①選果ラインへのトマトの手載せ作業』を掲載しました。

説明文を見る

農作業の解説動画【トマト生産農家(合同会社ベストグロワー)】 ③芽かき作業

農作業の解説動画【トマト生産農家(合同会社ベストグロワー)】 ③芽かき作業

公開日
令和03年06月07日
再生時間
03分04秒
 農業では、高齢化の進展や人口減少に加えて他産業との競合などで、短期雇用のパート従事者等の確保が難しくなっています。
 三重県を代表するトマト産地である「木曽岬トマト産地」においても、労働力の確保が大きな課題となっています。
 このため、若者や子育て世代の女性、シルバー人材や障がい者など、多様な人材に農業が働く場として選ばれるよう、就農者に働きやすさややりがいを提供できる職場環境や人材の育成体制を整備するなど、農業経営体等の「働き方改革」を進める必要があります。
 こうした取組の一環として、新たに農作業に従事される雇用者向けに、主な作業内容を解説する動画を作製しました。
 動画では、トマトの生産農家である合同会社ベストグロワーにおける中心的な作業として、
①収穫作業
②葉かき作業
③芽かき作業
を紹介しています。
 生産農家のハウス内で初めて作業される方などが、事前にこれらの動画を観ていただくことで、円滑に作業に入っていただけることを目的としています。
 このコンテンツでは、『③芽かき作業』を掲載しました。
※作業の進め方については、生産農家によって異なる場合があります。

説明文を見る

農作業の解説動画【トマト生産農家(合同会社ベストグロワー)】 ②葉かき作業

農作業の解説動画【トマト生産農家(合同会社ベストグロワー)】 ②葉かき作業

公開日
令和03年06月07日
再生時間
03分07秒
 農業では、高齢化の進展や人口減少に加えて他産業との競合などで、短期雇用のパート従事者等の確保が難しくなっています。
 三重県を代表するトマト産地である「木曽岬トマト産地」においても、労働力の確保が大きな課題となっています。
 このため、若者や子育て世代の女性、シルバー人材や障がい者など、多様な人材に農業が働く場として選ばれるよう、就農者に働きやすさややりがいを提供できる職場環境や人材の育成体制を整備するなど、農業経営体等の「働き方改革」を進める必要があります。
 こうした取組の一環として、新たに農作業に従事される雇用者向けに、主な作業内容を解説する動画を作製しました。
 動画では、トマトの生産農家である合同会社ベストグロワーにおける中心的な作業として、
①収穫作業
②葉かき作業
③芽かき作業
を紹介しています。
 生産農家のハウス内で初めて作業される方などが、事前にこれらの動画を観ていただくことで、円滑に作業に入っていただけることを目的としています。
 このコンテンツでは、『②葉かき作業』を掲載しました。
※作業の進め方については、生産農家によって異なる場合があります。

説明文を見る

農作業の解説動画【トマト生産農家(合同会社ベストグロワー)】 ①収穫作業

農作業の解説動画【トマト生産農家(合同会社ベストグロワー)】 ①収穫作業

公開日
令和03年06月07日
再生時間
04分24秒
 農業では、高齢化の進展や人口減少に加えて他産業との競合などで、短期雇用のパート従事者等の確保が難しくなっています。
 三重県を代表するトマト産地である「木曽岬トマト産地」においても、労働力の確保が大きな課題となっています。
 このため、若者や子育て世代の女性、シルバー人材や障がい者など、多様な人材に農業が働く場として選ばれるよう、就農者に働きやすさややりがいを提供できる職場環境や人材の育成体制を整備するなど、農業経営体等の「働き方改革」を進める必要があります。
 こうした取組の一環として、新たに農作業に従事される雇用者向けに、主な作業内容を解説する動画を作製しました。
 動画では、トマトの生産農家である合同会社ベストグロワーにおける中心的な作業として、
①収穫作業
②葉かき作業
③芽かき作業
を紹介しています。
 生産農家のハウス内で初めて作業される方などが、事前にこれらの動画を観ていただくことで、円滑に作業に入っていただけることを目的としています。
 このコンテンツでは、『①収穫作業』を掲載しました。
※作業の進め方については、生産農家によって異なる場合があります。

説明文を見る

若者就農応援動画【株式会社浅井農園】

若者就農応援動画【株式会社浅井農園】

公開日
令和03年02月09日
再生時間
05分50秒
 県内の高校生等に農業の魅力とやりがいを伝え、就農意欲を喚起するため、この動画を制作しました。最先端技術を導入し、若手農業者が活躍している県内の先進的な農業経営体を紹介します!
 株式会社浅井農園は、「常に現場を科学する、研究開発型の農業カンパニー」を目指し、高軒高トマト栽培施設に、高度環境制御システムや労務管理システムなど農業ICTを活用し、国内トップレベルの生産性を誇る高付加価値ミニトマト生産や果樹栽培に取り組まれています。

説明文を見る

若者就農応援動画【有限会社木曽岬農業センター】

若者就農応援動画【有限会社木曽岬農業センター】

公開日
令和03年02月09日
再生時間
04分27秒
 県内の高校生等に農業の魅力とやりがいを伝え、就農意欲を喚起するため、この動画を制作しました。最先端技術を導入し、若手農業者が活躍している県内の先進的な農業経営体を紹介します!
 木曽岬農業センターは、安全・安心なおいしいお米を基盤に、子どもがあこがれるような「かっこいい農業」を目指し、規模拡大・最新機械導入(ドローン、KSAS)にも積極的です。
 社員は、平均年齢は30歳で「やってみよう」という気持ち、素直さ、チームで働く力を重視し、農業大学校、農業高校などの新卒者も多く雇用しています。
 

説明文を見る

ページID:000247132