現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 県政情報 >
  4. 広聴・広報 >
  5. 県民の声相談・さわやか提案箱 >
  6. お答えします「県民の声を受けて」 >
  7.  検索結果
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

検索結果

検索結果一覧(表示は、応対した部局・所属別、受付年月の順で並べています。)

▼受付件名をクリックすると詳細のページを表示します。

※左右にフリックすると表がスライドします。

受付年月 受付方法 受付件名 応対所属名 カテゴリ名
  • 令和02年5月
  • 電話
  • 県政運営
  • 総務部 人事課
  • ▼職員の通勤手当について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     新型コロナウイルス感染症のまん延防止のため職員が在宅勤務をした場合には、通勤しない日の通勤手当を支給すべきではないと思います。

    ●総務部 人事課
    <県の考え方・取組・方針>
     三重県においては新型コロナウイルス感染症のまん延防止に向けて、十分な感染防止対策を講じつつ必要な業務を継続することを優先したうえで、在宅勤務(テレワーク)や時差出勤の制度を活用した職員同士の接触機会の低減に取り組んでいます。なお、在宅勤務は1日単位又は1週間を上限とした複数日連続で実施しているところです。  通勤手当は条例及び規則等の規定に基づき、月単位で支給しているため、仮に在宅勤務により月の中で数日間通勤をしないことがあってもその月の通勤手当は支給されます。ただし、出張、休暇、欠勤その他の事由により、月の初日から末日までの期間の全日数にわたって通勤しないこととなる場合は、当該期間の手当は支給しません。  引き続き適正な給与制度・運用に努めていきたいと考えておりますので、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
    <三重県総合計画>
    【政策】行政運営
    【施策】行財政改革の推進による県行政の自立運営
    【事業】人材育成の推進

  • 令和02年5月
  • 電話
  • 県政運営
  • 総務部 税務企画課
  • ▼職員の親身な対応について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     三重県出身で現在は県外に住んでいます。  新型コロナウイルスの影響で職を失い、津総合県税事務所が行っていた求人に応募したところ、とても親身になって対応していただきました。1人の応募者にここまで一生懸命対応していただいたことをありがたく思います。また、周囲の人にこの話をしたところ、三重県はすばらしいところだと言われ、自分が三重県出身であることを誇らしく感じました。  津総合県税事務所の皆さんに感謝を伝えてください。

    ●総務部 税務企画課
    <県の考え方・取組・方針>
     このたびは、津総合県税事務所の求人に応募いただき、また、丁寧なお礼のメッセージもいただき、ありがとうございます。  いただいたご意見は津総合県税事務所の担当者にお伝えさせていただきました。  これを糧に今後とも職員一同、県民の方一人ひとりに寄り添った、丁寧な対応を心がけてまいります。
    <三重県総合計画>
    【政策】行政運営
    【施策】その他
    【事業】その他

  • 令和02年5月
  • 電子メール
  • 県政運営
  • 医療保健部 伊勢保健所保健衛生室
  • ▼県職員のマスクの着用徹底について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     先日伊勢保健所を訪れましたが、職員がマスクを着用せずに、勤務していたり 何人か集まって会議をしていたり、危機管理も全くなく業務にあたっている姿を見ました。コロナウイルス対策最前線の保健所職員の怠慢には呆れます。至急改善をしてください。

    ●医療保健部 伊勢保健所保健衛生室
    <県の考え方・取組・方針>
     ご意見いただきありがとうございます。  ご不快な思いをされたことについて深くお詫びいたします。  伊勢保健所では、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため職員に対して執務室の換気や、手洗い、マスクの着用を含む咳エチケットを徹底するよう周知しています。  いただいたご意見をふまえ、今後も引き続き職員に対して、職場や通勤時における感染拡大防止に努めるよう周知してまいります。
    <三重県総合計画>
    【政策】暮らしの安全を守る
    【施策】感染症の予防と拡大防止対策の推進
    【事業】感染症危機管理体制の整備