現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 県政情報 >
  4. 広聴・広報 >
  5. 県民の声相談・さわやか提案箱 >
  6. お答えします「県民の声を受けて」 >
  7.  検索結果
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

検索結果

検索結果一覧(表示は、応対した部局・所属別、受付年月の順で並べています。)

▼受付件名をクリックすると詳細のページを表示します。

※左右にフリックすると表がスライドします。

受付年月 受付方法 受付件名 応対所属名 カテゴリ名
  • 令和03年9月
  • 電子メール
  • スポーツ・教育・文化
  • 環境生活部 文化振興課
  • ▼県立図書館の新型コロナウイルス感染症対策について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     先日県庁を訪れ緊急事態宣言に伴い、8月27日から県立図書館を休館としている理由について尋ねたところ、文化振興課からは三重県緊急事態措置の文中にない「人の流れを減らす」ためと言われました。県立図書館長と文化振興課長に、どこにも書かれていない文言でなく、県緊急事態措置並びに国の緊急事態宣言に現れる文言に沿った、文化的生活と両立する適確な感染対策を実施するよう、知事から指示していただくようお願いします。  また、(1)図書館休館日の決定権限が館長に一任されている現制度を改めること、(2)図書館の休館を決定するまでの協議プロセスについて文書化するなど、事後においてもその妥当性を検討できるようにすること、の2点を求めます。

    ●環境生活部 文化振興課
    <県の考え方・取組・方針>
     ご意見ありがとうございます。  このたびの三重県立図書館の休館については、8月25日の三重県新型コロナウイルス感染症対策本部本部員会議において決定した「三重県緊急事態措置」に沿って、8月27日から休館としました。  同措置では、生活の維持に必要な場合を除き、日中も含め、外出や移動の自粛を県民に要請し、県有施設(文化施設、スポーツ施設等)の休館、一部利用制限を行う旨を記載しています。また、人流の抑制についても事業者の皆様に要請しています。  こうした内容をふまえて、図書館において事務手続を行い、休館を決定したものですので、ご理解くださいますようお願いします。  ご来庁当日に、十分にご説明ができなかったことについて、お詫びいたします。  また、(1)については、図書館の休館日の決定は、「知事の補助職員等に対する教育委員会の権限の一部委任等に関する規則」、及び、「三重県事務決裁及び委任規則」により、図書館長が専決者とされており、図書館において事務処理を行っていますが、今回の休館については、県の方針として決定した「三重県緊急事態措置」に沿って決定しています。  (2)については、「三重県緊急事態措置」の内容をふまえ、感染拡大防止の観点から人流を抑制し、人と人との接触機会の低減を図るため、図書館において手続きを経て、休館を決定したものですので、ご理解くださいますようお願いします。
    <三重県総合計画>
    【政策】学びの充実
    【施策】文化と生涯学習の振興
    【事業】文化にふれ親しみ、創造する機会の充実

  • 令和03年8月
  • 電子メール
  • スポーツ・教育・文化
  • 地域連携部 スポーツ推進課
  • ▼パラリンピックスタッフについて

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     コロナに感染したパラリンピックスタッフが入院するのは三重県の医療機関ですか。また、パラリンピックスタッフの治療の費用は誰が負担するのですか。  PCR検査は毎日しないと意味がないため、国体選手も毎日1回以上の検査の義務付けをお願いします。その費用に県民の税金を使わないでください。出発地から宿舎までや宿舎から会場までの移動はバスで隔離した状態で移動するようにお願いします。  国体より県民の命を守ってください。

    ●地域連携部 スポーツ推進課
    <県の考え方・取組・方針>
     このたびはご意見をいただき、ありがとうございます。  県では、新型コロナウイルス感染症の陽性者に対する療養場所の決定や療養費の負担について「県外・海外在住の方であっても、県内で陽性と診断されれば、県民の方と同じ対応をとる」こととしています。  例えばオリンピック・パラリンピック関係者であることを理由に特別な便宜を図ったり、逆に県外在住者や外国人であることなどを理由に差別的な取り扱いをせず、すべての方に県民の方と同じ対応をとることとしていますので、ご理解をいただきますようお願いします。  このような考え方に基づき、今回の英国パラリンピック水泳チーム内で陽性と診断された方については無症状であったため、入院せずに宿舎個室で隔離のうえ、療養していただきました。  また、療養費については、英国チーム側に負担していただきましたので、念のため申し添えます。
    <三重県総合計画>
    【政策】三重とこわか国体・三重とこわか大会の成功とレガシーを生かしたスポーツの推進
    【施策】地域スポーツと障がい者スポーツの推進
    【事業】地域スポーツ活動の推進とスポーツを通じた地域の活性化

  • 令和03年9月
  • 電子メール
  • スポーツ・教育・文化
  • 地域連携部 競技・式典課
  • ▼三重とこわか国体開会式のアトラクションについて

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     三重とこわか国体・三重とこわか大会が中止になりました。開会式で、江戸川乱歩をモチーフにしたアトラクションの映像が公開される予定だったのに残念です。  ここまで準備してきたので、オンラインやYouTubeの公式チャンネルで一般公開してはどうでしょうか。

    ●地域連携部 競技・式典課
    <県の考え方・取組・方針>
     ご提案をいただきありがとうございます。  現在、両大会の中止を受けて、開・閉会式の準備に携わっていただいた皆さんの取組を披露する機会をつくるとともに、両大会への出場が叶わなかった選手への応援メッセージを伝える取組について検討しているところです。   この中で江戸川乱歩の作品である「少年探偵団シリーズ」をモチーフとした式典演技についても、ご提案のようにホームページ等を通じて、選手や県民の皆さんに情報提供させていただく予定ですので、今しばらくお待ちいただけると幸いです。
    <三重県総合計画>
    【政策】三重とこわか国体・三重とこわか大会の成功とレガシーを生かしたスポーツの推進
    【施策】競技スポーツの推進
    【事業】三重とこわか国体・三重とこわか大会の開催

  • 令和03年8月
  • 電子メール
  • スポーツ・教育・文化
  • 地域連携部 競技力向上対策課
  • ▼国体中止について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     三重とこわか国体・三重とこわか大会の中止が決定し、選手へのバックアップをすると聞きましたが、具体的にどのような形でするのですか。一人一人に対応するのですか。

    ●地域連携部 競技力向上対策課
    <県の考え方・取組・方針>
     ご意見ありがとうございます。  三重とこわか国体の中止に伴い、選手への配慮は大切なことと考えています。  そこでまず、トップアスリート就職支援事業等の制度を活用し、来県した選手につきましては、これまでの長年の取組と努力に対する敬意と感謝、労いの気持ちを伝え、今後の競技生活についても聞き取りを行っています。  また、選手へのメンタルケアは喫緊事であると考えており、現在、選手の状態を把握し、スポーツメンタルトレーニング指導者等の活用を検討しています。  さらに、今後三重県選手として国体に出場する予定であった選手の皆さんに対して、長年の努力に敬意を表する場を設け、三重とこわか国体の選手の証である記念品などを贈呈することを検討しています。  国体は今後も開催されますので、引き続き選手が活躍できるよう支援をしていきたいと考えております。
    <三重県総合計画>
    【政策】三重とこわか国体・三重とこわか大会の成功とレガシーを生かしたスポーツの推進
    【施策】競技スポーツの推進
    【事業】競技力の向上

  • 令和03年8月
  • 電子メール
  • スポーツ・教育・文化
  • 地域連携部 総務企画課
  • ▼国体中止について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     三重とこわか国体・三重とこわか大会を中止してください。連日、新型コロナの感染者数は過去最多を更新している現状で、なぜ中止にしないのでしょうか。  県民に対して、県境を越える移動を避けるようにお願いをしているにもかかわらず、全国から人を集める行事を行うのはおかしいと思います。三重県は医療体制が脆弱です。これ以上感染が広がれば、亡くなる方が増えると思います。命を守る決断をお願いします。

    ●地域連携部 総務企画課
    <県の考え方・取組・方針>
     このたびは貴重なご意見ありがとうございます。  三重とこわか国体・三重とこわか大会は、コロナ禍であっても、安全・安心に開催できるよう、感染防止対策に関する基本方針や各種ガイドライン等を策定し、県民の命を守り、医療への負担もなるべくかけない様々な方策を検討し、開催に向けて準備に取り組んでまいりました。  しかし、8月以降、全国的にも急激に感染が拡大している中、三重県においても8月14日には新規感染者が148人であったものが、連日過去最多の感染者が発生し、8月21月には427人に達するなど、これまで経験したことのない脅威的な感染拡大が続き、医療提供体制への負荷も甚大になっております。  また、現在も脅威的な感染拡大は続いており、8月27日からは緊急事態措置が発令されるほどの深刻な状況となりました。  このような状況を受け、これまで検討してきた感染防止対策を実施しても、両大会を安全・安心に開催することは難しく、県民の命を守りぬくためには中止を判断せざるを得ないと考え、文部科学省等の各主催者と協議のうえ、両大会の中止を決定することとなりました。  これまで両大会を支えてくれた皆さまには、このような結果となり、本当に申し訳ありませんが、何卒ご理解いただきますようお願いします。
    <三重県総合計画>
    【政策】三重とこわか国体・三重とこわか大会の成功とレガシーを生かしたスポーツの推進
    【施策】競技スポーツの推進
    【事業】三重とこわか国体・三重とこわか大会の開催

  • 令和03年9月
  • 電子メール
  • スポーツ・教育・文化
  • 教育委員会 教育政策課
  • ▼学校の統廃合について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     1つの学校を廃校にするとその分の経費が削減されます。2学級程度の学校は統廃合して中規模の学校にすべきではないですか。  地域の活性化が失われるとよく言われますが、地域の活性化は地域で考えるものだと思います。特に高校は私立が学年10クラス以上ありながら公立は4クラス以下がたくさんあります。統廃合して活性化すべきではないですか。

    ●教育委員会 教育政策課
    <県の考え方・取組・方針>
     ご意見をいただきありがとうございます。  中学校卒業者数が減少する中、本県では、平成14年度から「県立高等学校再編活性化基本計画」、平成24年度からは「県立高等学校活性化計画」(平成24~28年度、平成29~令和3年度)に基づいて、県立高等学校の特色化・魅力化や適正規模・適正配置に取り組むとともに、活性化に取り組んできました。  「県立高等学校活性化計画」においては、地域の担い手育成や若者の地域への定着などの地方創生の取組が進められていることや、生徒の通学などの教育機会の保障に配慮することをふまえ、1学年2学級規模の学校において、地域を題材とした課題解決型学習に取り組むなど、地域と一体となった活性化に取り組んでいます。  現活性化計画の計画期間は今年度末までであることから、現在、次期「県立高等学校活性化計画」(令和3年度末策定予定)の策定に向け、教育委員会の附属機関である「三重県教育改革推進会議」で審議を進めているところです。策定にあたり、学校の規模と配置については、地域の状況、学校の果たす役割、学校・学科の特色、生徒の通学等の教育機会の保障に配慮しつつ、活性化推進協議会等の場で、学識経験者や地域の方々のご意見を聴きながら総合的に検討しているところですので、ご理解を賜りますようお願いします。
    <三重県総合計画>
    【政策】学びの充実
    【施策】地域との協働と信頼される学校づくり
    【事業】学校の特色化・魅力化

  • 令和03年9月
  • 封書・葉書
  • スポーツ・教育・文化
  • 教育委員会 教職員課
  • ▼県立高校の生産物販売について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     県立高校の生産物販売所を利用していますが、販売が始まって少し経つと学校関係者と思われる人が並びに来ます。休憩時間なので並んでいるのかもしれませんが、その人が早々に購入すると、一般客が購入できなくなります。  一般客の販売時間が終わった後に学校関係者が購入するのは問題ないと思いますが、学校関係者ならば県民を優先し、先に購入するのを遠慮するのが当然ではないでしょうか。

    ●教育委員会 教職員課
    <県の考え方・取組・方針>
     ご意見ありがとうございます。  生産物販売所の利用について、当該校では、これまでも一般客を優先できるよう心掛けてきましたが、改めて一般客に優先して購入いただけるよう職員に周知しました。  今後も、県立学校の生産物販売所を広く県民の方にご利用いただけるようにしてまいります。
    <三重県総合計画>
    【政策】その他
    【施策】その他
    【事業】その他