現在位置:
  1. トップページ >
  2. 県政・お知らせ情報 >
  3. 県政情報 >
  4. 広聴・広報 >
  5. 県民の声相談・さわやか提案箱 >
  6. お答えします「県民の声を受けて」 >
  7.  検索結果
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

検索結果

検索結果一覧(表示は、応対した部局・所属別、受付年月の順で並べています。)

▼受付件名をクリックすると詳細のページを表示します。

※左右にフリックすると表がスライドします。

受付年月 受付方法 受付件名 応対所属名 カテゴリ名
  • 令和03年8月
  • 電子メール
  • 健康・福祉・子ども
  • 医療保健部 健康推進課
  • ▼路上喫煙について

    ■県民の皆さんから寄せられた「声」の概要■
     自転車、徒歩で通勤されている人のマナーが悪いです。大通りから一歩、中に入るとタバコに火をつけ始め、吸い殻はその辺りに捨て、ゴミも平気で捨てていく人が多いです。働いてる人のモラルがなさすぎます。屋外で喫煙されるなら決められた所で喫煙するべきです。喫煙の際の副流煙もやっと言われ、室内の喫煙も禁止されてきたところです。自分だけが良くても周りに迷惑をかけていたら、ただでさえ喫煙者のイメージが悪いのに、企業のイメージまで悪くなります。県をあげて企業の喫煙マナーや県民の喫煙マナーを今一度考えるべきだと思います。

    ●医療保健部 健康推進課
    <県の考え方・取組・方針>
     ご意見をいただきありがとうございます。  本県では、これまでも望まない受動喫煙の防止に向けた取組を進めてきたところですが、令和2年4月に改正健康増進法が全面施行されたことを受け、さらにその取組を強化しているところです。   改正健康増進法では、国および地方公共団体は、望まない受動喫煙が生じないよう、受動喫煙に関する知識の普及、受動喫煙の防止に関する意識の啓発、受動喫煙の防止に必要な環境の整備その他の受動喫煙を防止するための措置を総合的かつ効果的に推進するよう努めなければならない旨の規定が定められています。  本県としましても、法制度の円滑な運用を行うとともに、望まない受動喫煙の防止に向けた取組を、関係者等と相互に連携を図りながら対応を進めてまいります。
    <三重県総合計画>
    【政策】命を守る
    【施策】健康づくりの推進
    【事業】健康づくり・生活習慣病予防活動の推進