現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 子ども・少子化対策 >
  4. 子ども・思春期 >
  5. ライフプラン教育 >
  6.  総合力判定テスト
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 少子化対策課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

総合力判定テスト

 
知りたい!ココロとカラダのQ&A
(監修:三重県産婦人科医会)
 
気になる!男の子と女の子のカラダの変化
誰でも不安になる!男の子の性器などの悩み
がまんしないで!女の子のカラダの悩み
将来のために知っておきたい妊娠のこと
将来妊娠できないかもしれない?「不妊症」について
男の子にも女の子にも知ってほしい避妊のこと
性交渉でうつる病気?!性感染症について
危ない?!スマホやネットのワナ
暴力の形はさまざま。デートDVについて
多様な性のあり方について
 

総合力判定テスト

 
以下の説明を読んで、正しいものには○(はい)を、誤っているものには×(いいえ)を選んでください。
 

 
1. 思春期において、体調や気持ちが不安定になるのは、ホルモンバランスが関係している。
     
2. 女性の第二次性徴だいにじせいちょうの正常な変化は「初経を迎える→陰毛いんもうが生える→乳房にゅうぼうの発育」と進んでいく。
     
3. 前立腺炎ぜんりつせんえんは思春期世代には発症しない病気である。
     
4. 包茎ほうけいとは、亀頭部きとうぶ包皮ほうひが覆っている状態をいう。
     
5. 月経げっけいの経血は、子宮内膜しきゅうないまくの一部が排出されたものである。
     
6. 月経周期に合わせて、基礎体温も変化している。
     
7. 男性の精子は毎日作られるので、生殖せいしょく機能はおとろえない。
     
8. 一般に、40 歳以上で出産する場合、高齢出産と呼ばれる。
     
9. 不妊症ふにんしょうは男性が原因となる可能性は極めて少ない。
     
10. 不妊症になると、自然に妊娠できる確率が低くなる。
     
 
11. 射精しゃせいちつ内に入れなければ避妊ひにんはできる。
     
12. 低用量ピルはホルモンの作用で排卵を止めることで避妊をしている。
     
13. 性感染症せいかんせんしょうは、キスでは感染しない。
     
14. コンドームは性感染症の多くを予防することができる。
     
15. 友だちとの写真をSNSに投稿することは個人情報の流出につながる。
     
16. 現在、無料通信アプリを利用した出会い系被害が増えている。
     
17. 交際中の相手のことが好きなら何でも言うことは聞くべきである。
     
18. 借りたお金を返さないのはDVに含まれる。
     
19. LGBTのTはトリプルジェンダーの頭文字である。
     
20. 生まれ持った性別に違和感を持ち、悩んでいる人がいる。
     
 
 

 
 
あなたのギモンにお応え! ハテナ用語集
総合力判定テスト
 
 
思春期のみんなに知っててほしい
いろいろな相談窓口
 
0800-200-2555
090-1478-2409
059-221-7830
0120-41-7867
 
 

↑トップへ戻る

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 子ども・福祉部 少子化対策課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2404 
ファクス番号:059-224-2270 
メールアドレス:shoshika@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000125750