現在位置:
  1. トップページ >
  2. 健康・福祉・子ども >
  3. 子ども・少子化対策 >
  4. 子ども・思春期 >
  5. ライフプラン教育 >
  6.  誰でも不安になる!男の子の性器などの悩み
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  子ども・福祉部  >
  3. 少子化対策課
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

誰でも不安になる!男の子の性器などの悩み

 
知りたい!ココロとカラダのQ&A
(監修:三重県産婦人科医会)
 
気になる!男の子と女の子のカラダの変化
誰でも不安になる!男の子の性器などの悩み
がまんしないで!女の子のカラダの悩み
将来のために知っておきたい妊娠のこと
将来妊娠できないかもしれない?「不妊症」について
男の子にも女の子にも知ってほしい避妊のこと
性交渉でうつる病気?!性感染症について
危ない?!スマホやネットのワナ
暴力の形はさまざま。デートDVについて
多様な性のあり方について
 

誰でも不安になる!男の子の性器などの悩み

思春期になると気になる、男の子の悩みや疑問について解説します。
正しい知識を持って、不安を減らしていきましょう。

包茎ほうけいって何?

【男性の性器】の図、【ペニスの断面図】の図

包茎とは、亀頭部きとうぶ包皮ほうひが覆った状態です。

真性しんせい包茎

包皮口がとても狭く、包皮を手でずらしてもむけず、亀頭部が全く露出できないので泌尿器科での治療が必要です。

仮性かせい包茎

普段は包皮が覆っていても、手でむくと亀頭部が露出できるので問題ありません。

嵌頓かんとん包茎

包皮をむくと亀頭部は露出できるが、包皮口が狭いため、亀頭部が締め付けられ、亀頭を全部露出できないので無理にむこうとすると危険です。

以前は手術も多く行われていましたが、現在では手術を行う場合は限られており、手術が必要なことはほとんどありません。包皮を優しくめくって亀頭を出すようにし、少しずつ包皮を広げてむけるのを待ちます。
しかし、排尿がひどく困難な場合や、炎症を繰り返す場合などは、手術を行うこともあります。

垢がたまりやすいので、よく洗うようするのじゃ。

男性性器についての悩み相談

他人より小さいのが気になる…

大きさには個人差がありますが、大きさが原因でセックスが困難になることはあまりありません。 勃起ぼっき射精しゃせい があれば大丈夫です。排尿やセックスに支障が出る場合は、 泌尿ひにょう 器科の診察を受けましょう。

早漏そうろうだったらどうしよう

早漏とは、セックス時に早期に射精してしまうこと。セックスの時間には個人差がありますが、パートナーの ちつ内に射精できないほどの場合は、泌尿器科に相談しましょう。

精液が赤くなったけど大丈夫かな

血精液症けつせいえきしょうといいます。様子を見て、徐々に減るようならば心配いりませんが、続くようであれば、前立腺炎ぜんりつせんえんなど病気が隠れているかもしれません。

十分に勃起ができません

セックスで挿入できる程度に勃起できない、または、勃起を持続できない状態を勃起障がいといいます。ストレスや過労等が原因となっている場合と、ホルモン異常や神経が原因の場合があります。
一人で悩み過ぎず、医療機関へ相談しましょう。

障がいとなる原因はさまざま!原因を取り除くことが大切なので、迷わず泌尿器科などに相談しましょう。

マスターベーションについて

マスターベーションとは、性器を刺激して性的な快感を得ることです。その行為に罪悪感や恥ずかしい気持ちを感じることもあるかもしれません。しかし、みんなが自然に行うことであり、成長の証しとも言えます。

マスターベーションについてのアレコレ

  • 手を清潔にしておくこと
  • 床にこすりつけたり、道具を使ったり、あまり強すぎる刺激を求め過ぎないようにやさしく行うこと
  • 回数は関係ありません。「マスターベーションをやり過ぎると頭が悪くなる」などの情報はデタラメです
  • プライベートなことですので、人前で話したり、見せつけてはいけません。場所をわきまえて行いましょう

思春期になると、性的な欲求が高まることは自然なことなんじゃよ。

※左右にフリックすると表がスライドします。

男性に多い生殖器せいしょくきの病気
病気の種類 症状と特徴
前立腺炎
大腸菌などの細菌が尿道から尿道の奥にある前立腺へ入り込むことで起こる。
発熱、排尿痛、頻尿ひんにょうがある。
免疫力や抵抗力が弱っている時に起こりやすい。
20代~50代に多い。
精巣炎せいそうえん・精巣上体炎
急性のものは、流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)にともなって起こる。
精巣が赤くれる、激しい痛みがある。
精巣捻転ねんてん
精巣がそれにつながるひも状の組織を軸に回転してねじれ、血管が締め付けられることで、精巣への血液の供給ができなくなる。
精巣の機能が失われる。
10代~20代の思春期の前後に多い。
 
理解度CHECKクイズにすすむ
 
あなたのギモンにお応え! ハテナ用語集
総合力判定テスト
 
 
思春期のみんなに知っててほしい
いろいろな相談窓口
 
0800-200-2555
059-221-7830
0120-41-7867
 
 

↑トップへ戻る

 

本ページに関する問い合わせ先

三重県 子ども・福祉部 少子化対策課 〒514-8570 
津市広明町13番地(本庁2階)
電話番号:059-224-2404 
ファクス番号:059-224-2270 
メールアドレス:shoshika@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000125753