現在位置:
  1. トップページ >
  2. 観光・産業・しごと >
  3. 雇用・仕事さがし >
  4.  労働委員会
担当所属:
  1.  県庁の組織一覧  >
  2.  労働委員会事務局 
  • facebook
  • facebook share
  • twitter
  • google plus
  • line

労働委員会

#

お知らせ 

労働問題(突然の解雇・時給の引下げ・労働者が配置転換に応じないなど)でお悩みの労働者、事業主の方個別労働紛争のあっせんを利用してみませんか。まずは三重県労働相談室(電話059-213-8290 )へご相談ください。 

ご相談・ご利用は無料です!

※個別労働紛争のあっせんの相談・受付けは、三重県労働相談室で行っています。
 

労働委員会のご案内~より良い労使関係をバックアップします~ 

労働委員会は、労使間の問題を当事者で解決することが困難な場合、より良い労使関係を築くために、中立・公正な立場で、紛争の早期解決をお手伝いする機関です。
 

 労働委員会の委員

労働委員会は、公益を代表する委員(公益委員)5名、労働者を代表する委員(労働者委員)5名、使用者を代表する委員(使用者委員)5名の計15名で組織されています。これらの委員が、労使紛争のあっせん員や不当労働行為の審査委員などを務めます。

公益委員は、中立・公平な第三者の性格をもつ者です。労働者委員及び使用者委員は、単なる利益代表ではなく、それぞれの側の事情を正しく労働委員会に反映させる立場にあります。

公益委員 公益を代表する者(弁護士、大学教授など)
労働者委員 労働者を代表する者(労働組合の役員など)
使用者委員 使用者を代表する者(会社経営者、使用者団体の役員など)

委員名簿はこちら

 

労働委員会の主な仕事

不当労働行為の審査

会社の行為が労働組合法で禁止されている次のような行為に該当するか否かについての審査を行い、救済命令を発します。

  •  労働組合の組合員であることや、正当な組合活動を行ったこと等を理由に、
    組合員に解雇などの不利益な取り扱いをすること。
  •  正当な理由もなく労働組合との団体交渉を拒否すること。
  • 労働者による組合結成や組合運営に対し介入すること。

労使紛争のあっせん

労働組合や個々の労働者と会社の間で発生した次のような労働条件等の問題について、当事者間での自主的な解決が困難な場合に、あっせん員が双方の言い分を聞き、紛争解決のために適切な助言を行うなど、紛争の迅速な解決を支援します。

  •  賃上げ交渉について、労働組合と使用者の折り合いがつかない。
  •  突然、会社から何の説明もなく解雇された。
  •  事前に何の説明もなく時給が引き下げられた。
  •  社員に配置転換を命じたが、理由もなく拒否している。

労働組合と会社との間での労働条件などに関する紛争
  ⇒ 労働争議のあっせん

個々の労働者と会社との間での労働条件などに関する紛争
  ⇒ 個別労働紛争のあっせん 
 

お問い合わせ

お問い合せ、労働委員会への相談、手続きなどは無料です。
秘密は固く守られます。手続き等詳しくは、下記までご相談ください。

問い合わせ先:三重県労働委員会事務局地図
〒514-0004三重県津市栄町1丁目954(三重県栄町庁舎5階)
電話:059-224-3033/ファクシミリ:059-224-3053

なお、労働一般に関するご相談は下記において行っています。

三重県労働相談室HP
〒514-0004三重県津市栄町1丁目891(三重県勤労者福祉会館1階)
電話:059-213-8290又は059-224-3110

三重県雇用経済部雇用対策課HP
〒514-8570三重県津市広明町13番地 (三重県庁舎8階)
電話:059-224-2454/E-mail:koyou@pref.mie.jp

更新情報

平成27年07月31日
不当労働行為の審査【調整審査課】
平成27年07月30日
労働争議の調整【調整審査課】
平成27年07月30日
個別労働紛争のあっせんのご案内【調整審査課】
平成27年07月30日
個別労働関係紛争のあっせん【調整審査課】
平成27年07月30日
労働組合の資格審査・争議行為予告・争議行為発生届・地方公営企業等の認定告示【調整審査課】

本ページに関する問い合わせ先

三重県 労働委員会事務局 〒514-0004 
津市栄町1-954(栄町庁舎5階)
電話番号:059-224-3033 
ファクス番号:059-224-3053 
メールアドレス:roui@pref.mie.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

ページID:000000562